コンテンツ

モジュールとは?

モジュールとは?

 

三角錐形のモジュールを取付けた例

三角錐形のモジュールを取付けた例

合板製パネルを使用した人工壁は、複雑な形状を作り出すことができるFRPパネルとは異なり、基本的には平面を組み合わせた多面体です。
それでも複雑な形状に制作することはできますが、コストは高くメンテナンス性も悪くなりますし、場合によっては強度が低下する場合もあります。

そこで考えられたのが、ベースとなるクライミングウォールは比較的シンプルな形状とし、そこに複雑な形状のモジュールを取付けるという方法です。右の写真はフラットなクライミングウォールに三角錐形のモジュールを取付けた例です。

モジュールは国内では「ハリボテ」と呼ばれています。材質はクライミングウォールと同様、合板またはFRPです。

単純にホールドを大きくしたようなもの(サイズだけで見ると、ホールドとモジュールの境界ははっきりしません)、ホールドをいくつも取付けることができる穴を備えたものと色々です。

こうしたモジュールを取付けることで、シンプルでフラットな合板製クライミングウォールが、変化に富んだものに生まれかわります。