ホールドについて

ホールドとは?

ホールドとは?

 

ホールドの必要性と歴史

ホールド(hold)はクライミングをおこなう時の手がかり足がかりとなるものの総称です。

現在の人工壁=クライミングウォールでは、何もないウォール面に様々な合成樹脂製のホールドを取付けてクライマーが登れるようにしています。

ボルトで取付けるものを“ボルトオンホールド”、木ねじで取付けるものを“スクリューオンホールド”と言います。

現在の人工壁のホールド

現在の人工壁のホールド

初期の人工壁のホールド

初期の人工壁のホールド

初期の人工壁は、コンクリートで作られていました。
ホールドは施工時に壁面そのものにセメントや煉瓦などで凹凸を作ったものでした。左の写真の人工壁では三角形の凹凸などがホールドになっています。
このような幾何学的な凹凸のほか、モルタルで自然の岩を模して造作したものもありました。

しかしこうした作り付けのホールドでは、ホールドを追加するにも取り除くにもそれなりの工事が必要になり、簡単に変更はできません。

それが1980年代に、合成樹脂をベースに作られたホールドをボルトなどで固定し、位置や方向を自由に変更できるボルトオンタイプのホールドが考案され、人工壁の世界は一変します。

ボルトオンホールド

ボルトオンホールド

ボルトオンホールドはクライミングウォールに小さな穴をあけ、ホールドを取付けるための雌ネジ(爪付ナットなどなど)を設置しておき、ボルトでその穴にホールドを取付けるものです。

必要に応じたデザインやサイズのホールドをその都度選んで取付けることで、ルートの難易度もタイプも自由に変更が可能になるのです。ボルトオンホールドの登場は人工壁の可能性を大きく広げ、同時にその爆発的な普及をもたらしました。

スクリューオンホールド

スクリューオンホールド

その後、さらに自由度の高いスクリューオンホールドが考案されます。
木ねじで取付けますので、取付けるウォールは木製のものに限られますが、取付け位置はほぼ完全に自由にです。

さらにボルトオンホールドでは強度的、また原理的に無理な極小あるいは極薄のホールドも可能になりました。
このようなホールドの発達によって、人工壁は単なる自然の岩壁の代用品から、自然の岩壁とは異なった独自の価値のあるクライミングの対象となりつつあります。

 

当社取り扱いホールド

当社では、アントレプリーズピラミッドの製品のほか、国内にあってユニークなシェイプで知られる草ホールドを取り扱っております。

現在の主力商品であるアントレプリーズ社のホールドは、ホールドが破損した際の破片の飛散を防ぐEPSシステムを採用するなど強度と安全性に優れ、EUスタンダードの認定をドイツの規格審査機関TUVにより受けています。。

また子供向けにデザインされた各製品は、ヨーロッパの公園遊具の統一規格(EN1176.1)適合品であり、遊具などに安心してお使いいただけます。

ホールドにつきましては、当社が運営するネットショップ『ホールド市場』にてご購入いただけます。
またクライミングジムの開店などで大量にご購入いただく場合は、別途ご相談に応じておりますので、お気軽にご連絡ください。

取り扱いホールドの一部

アントレプリーズ “Spirit”

アントレプリーズ “Spirit”

アントレプリーズ “The Brain”

アントレプリーズ “The Brain”

アントレプリーズ “Bleau2”

アントレプリーズ “Bleau2”

アントレプリーズ “Ablon XL”

アントレプリーズ “Ablon XL”

アントレプリーズ “Play Ground”

アントレプリーズ
“Play Ground”

アントレプリーズ “Dynasoar”

アントレプリーズ
“Dynasoar”

アントレプリーズ “Reservoir Jugs”

アントレプリーズ
“Reservoir Jugs”

アントレプリーズ “Flint Stone”

アントレプリーズ
“Flint Stone”

草ホールド “足”

草ホールド
“足”

アントレプリーズ “Honey Comb”

アントレプリーズ
“Honey Comb”

アントレプリーズ “Numbers”

アントレプリーズ
“Numbers”

アントレプリーズ “Humpty”

アントレプリーズ
“Humpty”

アントレプリーズ “Earlobe”

アントレプリーズ
“Earlobe”

アントレプリーズ “Jug'r Not”

アントレプリーズ
“Jug’r Not”

アントレプリーズ “Decathlon”

アントレプリーズ
“Decathlon”

アントレプリーズ “Adrenaline”

アントレプリーズ
“Adrenaline”

アントレプリーズ “Medium Imperfect Cobbles”

アントレプリーズ
“Medium Imperfect Cobbles”

アントレプリーズ “Fine Grain Sloper(XXXL)”

アントレプリーズ
“Fine Grain Sloper(XXXL)”

草ホールド “11番”

草ホールド
“11番”

草ホールド “円盤”

草ホールド
“円盤”