WALLTOPIA クライミングウォール

WALLTOPIAのクライミングウォール

WALLTOPIAとは

WALLTOPIA(ウォールトピア社 ブルガリア)は1998年に設立された世界最大のクライミングウォールメーカーです。アメリカ、イギリス、カナダ、ドイツ、オーストリア、ロシア、中国、アラブ首長国連邦、アジア太平洋地域の6大陸で事業を展開しており、世界70カ国以上で1800のプロジェクトを展開しています。

また工場の総面積は26,000平方メートルを超え、クライミング業界最大の生産量を誇る企業となっております。

そんなウォールトピア社の原動力となっているのは、イノベーション。新技術への探求は惜しみません。現在、世界最大級のクライミングウォールを提供しているだけではなく、お客様が満足のいくソリューションを提供しています。

デザインから組立、床材、ホールド、メンテナンスまですべてをお任せください。

 

FLATPANEL(GEOME3X)

GEOME3Xはウォールトピアの中でもっともポピュラーなものです。多角形のマルチアングル平面は、クリーンでミニマルな外観で、無限の三次元デザインの可能性を提供します。無限の色の組み合わせは、すべてのクライミングウォールにユニークで個性的な外観を与えます。フラットな表面を持つパネルはTナットの密度が高く、ルートセッティングのオプションが豊富です。

GEOME3Xはインドアとアウトドアの両方で使用することができます。パネルはマイクロレリーフを実現するために彫ることができます。GEOME3Xは最も経済的なソリューションであり、ジムが必要とするすべてのものをリーズナブルなコストで提供します。

GEOME3X合板:非常に強い広葉樹の白樺合板製、耐水コーティングが可能、平面または彫刻面で利用可能

GEOME3XFRP:グラスファイバーとポリエステル製樹脂、耐久性が高い、厚さがわずか8mmで非常に軽量、防水

3D CURVES

 

ユタ州の有名な砂岩の峡谷やフォンテーヌブローの巨石からインスピレーションを得た3D CURVESは、想像力と合板パネルの技術的な制約とのギャップを埋めます。マイクロレリーフがなければ、高いTナット密度を実現でき、ルートセッターは利用可能なスペースを最大限に活用することができます。

これらのほとんどはガラス繊維で作られていますが、いくつかの湾曲したフォームは、曲げられた合板で作成することができます。

屋内と屋外の両方での使用に適している、ガラス繊維強化プラスチック製、耐久性が高い

DEEP SPACE

 

DEEP SPACEは、クライミングウォールのデザインに今までにないアプローチをしています。3Dカーブ技術と透明なLEDライトのラインを使って、クライミングを宇宙空間へと誘うスタイルを生み出しました。

DEEP SPACEの革新的なデザインは、すっきりとしたラインと角度のないデザインが特徴です。

また非常に特徴的なインテリアデザインでクライミングジムへ来る人を感動させる要素を高めています。実用的なクライミングウォールであると同時に、芸術作品でもあります。

POCKTOPIA

 

ROCKTOPIAはロッククライミングの原点に立ち返るためのものです。これらは本物の岩を模した壁です。自然な感触を保証するために、グラスファイバーのパネルを形作る型は、WALLTOPIA社の地元の象徴的な岩場にある本物の岩から成型されています。

ROCKTOPIAでは、初心者から上級者まで挑戦することができる様々なレリーフを持つ岩の特徴を提供しています。難易度に応じて、表面のレリーフが高いか低いかを選択することができます。ホールド取付面を平らにする技術により、ホールドが破損するリスクを排除し、ホールドをすっきりと配置しています。

色の選択肢に制限はありませんが、石灰岩、花崗岩、砂岩の異なる色合いのリアルな岩の外観をお勧めします。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

カタログ

 

 

 

 

GALLERY